美人でもダメ?お見合いに断られる美人の特徴はこれだった

お見合い
『美人は得をする』とよく言われるように、美人であるだけで全てがうまくいくというイメージがあり、当然男性からもモテると思っていませんか?
でも、中には美人なのにお見合いをしたお相手からお断りされてしまう美人も少なくありません。

『美人なのに、なぜ?』と思われるかもしれませんが、実はお見合いで断られてしまうことには理由があり、美人ならではと言えるいくつかの共通点があります。
この記事ではお見合いで断られる美人の謎に迫っていきます。

美人はお見合いもうまくいくは間違い?

お見合いとは、結婚したい、あるいは結婚を前提として真剣に交際したい人がお相手を探すための出会いの方法です。

さまざまな出会い方の中でも歴史があると同時に確実な方法としても知られています。

お見合いとは、初めて会う相手と会話をして自分との相性などを判断することになるため、美人は有利だと思われがちです。

でも実際には、お見合いをしてお相手の男性から断られてしまう美人も少なくありません。

増える独身美人

結婚に適齢期と言われるものがなくなった現代において、独身女性は増加傾向にあります。

もちろん、中には結婚する気がない、結婚よりも重視するものがあるという人もいますが、結婚したいと思っているのに結婚できない女性も少なくありません。

さらに、意外に感じるかもしれませんが、周囲から美人だと思われている女性こそ結婚せず独身でいることも良くあります。

むしろ、美人だからこそ結婚できず、結果として独身美人となっているケースも増えています。

お見合いで重視されるのは見た目ではない?

美人はお見合いもうまくいくと思いがちですが、美人というだけでは断られることも…。

これは、男性がお見合いで美人であることや容姿だけでお相手の女性を判断しているわけではないことが分かります。

むしろ、美人であるからこそ、『なぜお見合いをしているのだろう?』、『結婚しない(できない)理由があるのではないか』と疑われることも、美人なのにお見合いでお断りされる理由とも言えます。

お見合いでお断りされる美人の5つの特徴

 (3973)

美人なのに、お見合いでお断りされてしまう女性には、5つの特徴があります。

やはり、断られることには理由があり、お見合いでお断りされる美人は共通点があると言っても過言ではありません。

お見合いでお断りされた経験がある方は、当てはまるものがないか確認してみましょう。

特徴①笑顔がない

男性は、女性の笑顔に惹かれるものです。むしろ、美人でなくても笑顔が素敵な女性は自然と魅力的に見えるものです。

美人であることは魅力のように感じますが、いくら美人でも、笑顔がない女性は男性から敬遠されがちです。

お見合いとは会話や雰囲気からお相手との相性を判断するものですが、話していて笑顔がないと『自分と話していて楽しくないのではないか』、『何を考えているのか分からない』などとお相手に不快感を与えてしまいます。

特徴②気が強そうに見える

美人は美人であることで、男性からモテたり、美人だから友達よりも得をするなどと何かと良い思いをすることもあるでしょう。

そういったこれまでの経験から、自分が美人であることは分かっているはずです。

だからこそ、『自分はモテる』とプライドが高く気が強そうに見えがちです。

過度な自信があると、お見合いでも上から目線の言葉や自分の話ばかりをしてしまい、男性が『この人との生活は想像できない…』とお断りに繋がってしまいます。

特徴③結婚生活がイメージできない

男性が結婚相手に選ぶのは、家庭的な女性です。

結婚したら、家事や子育てなど夫婦として支え合っていかなければならず、結婚生活がイメージできない女性はいくら美人であっても断られてしまいます。

お金がかかりそう
実家で暮らしている(実家が好き)
メイクやヘアスタイル、ネイルが派手
子どもが好きではなさそう


こういったイメージを与えてしまうと、結婚相手に選ばれにくくなります。

特徴④何か問題があると思われてしまう

美人を見たとき、誰しもが共通して感じることは、『異性からモテそう』だということです。

にもかかわらず、婚活をしてお見合いにきているということは、選ばれていないということになります。

もちろん、はじめからお見合いでお相手探しをしようと思っていた人もいますし、それまで結婚や恋愛を後回しにしていた人もいるでしょう。

それでも、一般的に「婚活をしている=男性から選ばれていない」というイメージから、美人なのに選ばれていないのは何か問題があるのではないかと疑われてしまいがちです。

特徴⑤相手の男性と同業だから

男性はプライドの高い生き物です。

そのため、結婚相手や真剣に交際する相手は自分と違うジャンルの職業に就いている人を選びたいと思います。

同業者の場合、内情が分かるからこそ、それぞれの意見や考え方に違いがあった場合にぶつかることもあります。

いくら美人であっても、同業の女性は選ばないという自分のルールがある男性からはお断りされてしまいます。

もう断られない!美人がお見合いで好印象になるためには?

 (3975)

前述したように、お見合いでお断りされる美人には、理由があります。

これはつまり、コツを押さえて自分を変える努力をすればお断りされる美人から選ばれる美人になることも可能だということです。

続いては、美人がお見合いで好印象になるためのポイントをご紹介します。

プライドを捨て、条件を見直す

美人はその美しさからただでさえ、プライドが高そう、理想や条件が多そうだと思われがちです。

その上、プライドの高さやお相手を下に見るような態度を見せてしまうと不快感を与えることは言うまでもありません。

プライドを持つこと自体は悪いことではありませんが、お見合いの場ではお相手への気遣いを持って接するようにしましょう。

自分の話ばかりをしない
目を見て相手の話を聞く
お相手の良い面を探すようにする


など、男性がどう思うかを意識するようにすると印象がグッとよくなります。

自分から積極的にアプローチする

美人であることで、何もしなくても男性からアプローチを受けてきたでしょう。中には告白なんてしたことがないかもしれません。

でも、真剣にお相手探しをしたいと思うのであれば受け身は厳禁!自分から積極的にアプローチしていきましょう。

あなたの方からお相手に質問をしたり、自分の話をするなど相手へのアプローチを伝えることができると、お相手の男性は純粋に嬉しいと感じます。

真剣かつ積極的な姿勢がみえると、『美人でいい子だな』という印象になるはずです。

お見合いで重視すべきは清潔感

男性から魅力的だと思われたいという思いから、お見合いにはこだわりのファッションやヘアメイクで臨むものですが、お見合いで最も重視すべきものは清潔感です。

こだわるあまり、清潔感が欠けていると男性には良い印象を与えません。

ヘアメイクやファッションが派手でないか
毛先・爪先までケアされているか
服や小物に汚れやシワはないか
香水はつけすぎていないか
過度な露出をしていないか


お見合いにおいては、オシャレさよりも必要なのは清潔感があるかどうかをチェックしましょう。

まとめ

美人がお見合いでお相手の男性からお断りされる理由と、選ばれる美人になる方法についてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

『美人なんだから、断られることなんてないでしょ~』と思われがちですが、意外にもお見合いでお断り経験のある美人は多いですし、美人である分お断りされたときの衝撃やショックは大きいかもしれません。

またお断りされないためにも、お見合いバージョンの自分にアップデートして、お見合いで選ばれる美人になりましょう!