50代独身初婚男性の婚活術!成功させるポイントを解説

婚活
50代で独身男性の皆さん「自分はもう、結婚は無理かな…」と諦めていませんか?まだ諦めるのは早いですよ!
確かに20代や30代と比べると、結婚するのは大変かもしれません。しかし、50代でも十分結婚できるチャンスはあります。

この記事では50代の独身男性の初婚率と、結婚できるポイント、注意ポイントを紹介。
さらに元ウェディングプランナーの筆者が、50代だからこそおすすめの婚活方法をお伝えします。
まだ結婚を諦めたくない!という人は必見です。
50代で独身男性の皆さん「自分はもう、結婚は無理かな…」と諦めていませんか?まだ諦めるのは早いですよ!
確かに20代や30代と比べると、結婚するのは大変かもしれません。しかし、50代でも十分結婚できるチャンスはあります。

この記事では50代の独身男性の初婚率と、結婚できるポイント、注意ポイントを紹介します。

さらに元ウェディングプランナーの筆者が、50代だからこそおすすめの婚活方法をお伝えしますので、まだ結婚を諦めたくない!という人は必見です。

50代独身男性の初婚率は?

では実際に、50代男性の初婚率はどのくらいなのでしょうか?

厚生労働省の資料によると、2017年の50代初婚率は男女ともに1%以下。特に男性の場合は、40代前半になると10%を下回り、40代後半になると5%を下回っています。
ちなみに、50歳以上の5年以内の再婚率は16.0%。この数字だけをみると、50代での初婚はかなり狭き門だと言えるでしょう。

50代独身男性が結婚できるポイント4選

 (4906)

「やっぱり今更結婚なんて無理なんだ…」と諦めてしまうのはまだ早い!実際に50代で結婚できたケースもあります。
私は昔ウェディングプランナーとして働いていましたが、お客様の中に50代初婚の男性が2人ほどいたので、当時の経験も踏まえて、50代独身男性が結婚できるポイントを4つお伝えします。

経済力がある

生々しいかもしれませんが、やはり50代独身男性のアピールポイントで1番強いのは経済力です。

50代となると社会人経験もかなり豊富ですし、役員や幹部クラスの人もいると思います。

実際、私がウェディングプランナー時代に出会ったお客様は、2人とも経済力がありました。もちろん、経済力があることがすべてではないですが、あったほうが大きなアピールポイントにはなるでしょう。

見た目に気を使っている

見た目に気を使っていることは、経済力と同じくらい大切です。50代は一般的にいうと「おじさん」そのおじさん感を、いかに出さないようにするかが重要と言えるでしょう。

例えば、髪をきちんと整えている(薄くなっている場合は、育毛剤や髪型でカバーしようとしている)、体型維持のためにトレーニングをしている、服装に気を使っているなどは、女性から見ると好感度が高いです。

私の父は50代ですが、髪をしっかり整えていて服装もおしゃれ。そのため、年齢よりかなり若く見られることが多いそうです。自分のできるところから、見た目に気を使ってみましょう

包容力がある

50代は、人生の折り返しも過ぎたところ。これまでいろいろな経験をしたことでしょう。その経験を活かしている包容力のある男性は、初婚でも結婚できる可能性があります。

女性は、大人の余裕を感じられる男性に魅力を感じるもの。多少のトラブルには動じない強さと穏やかさは、大きな武器になることでしょう。

人間力がある

これは年代関係なく言えることかもしれません。しかし50代になっても自分勝手でわがままな男性は、間違いなく結婚対象外です!

50代男性が20代、30代男性に勝つポイントは「大人の余裕」それは人間力があれば、自然に出てくるものではないでしょうか。

「自分は大丈夫なのか…」と不安な人は、プロに相談してみてはいかがでしょうか。

こんな男性は結婚できない!注意するポイント3選

 (4907)

本当に結婚したいのであれば、これから紹介するポイントに注意してください。注意しないと、結婚から遠のくことになります…!

高望みをしすぎない

50代での結婚は、高望みをしすぎてはいけません。

例えば「20代前半で、モデル体型で美人、料理が得意な人じゃないとイヤだ!」という人は今すぐその条件は変えてください。

少し極端な例だったかもしれませんが、誰が見ても高望みしすぎですよね。

「どんな条件にすればいいのかわからない」という人は、プロに相談してみるのがおすすめです。あなたの話を聞いて、マッチする女性を紹介してくれますよ。

価値観の違いを受け入れる

50代初婚だと、女性が年下の場合が多く、中には20歳ほど年齢差があるパターンもあります。

そうなると、当然ジェネレーションギャップや価値観の違いが生まれますよね。それを受け入れられず、自己中心的になってしまう男性はアウトです。
価値観の違いを受け入れ、楽しむくらいの余裕を持っていたほうがいいいかもしれません。

自分は晩婚だということを受け入れる

50代初婚は、一般的に言うと晩婚です。高望みをしないというところにも繋がりますが、相手を好きなだけ選び放題ということはできないと思っておいたほうがいいでしょう。

条件がいい女性は、とっくに結婚しているからです。
もちろん自分の理想の女性がゼロというわけではありませんが、晩婚という事実を受け入れ、条件を広くしておくことは必要です。

50代独身男性におすすめの婚活とは?

 (4908)

婚活にもいろいろありますが、50代ならではの方法で成功させましょう!

結婚相談所

1番おすすめなのは結婚相談所です。

真剣に結婚したい人が登録しているので、結婚確率が高いと言えるからです。また、プロが紹介してくれるので安心感もありますよね。

実際に私のお客様も、2組とも結婚相談所で出会っていました。真剣に結婚を考えている人は、まずは相談からしてみるのはいかがでしょうか。

婚活パーティー

最近は、50代以上が対象の婚活パーティーもあり、婚活パーティーもおすすめです。

同年代や、年齢が近い女性と出会いたい。たくさんの人と出会って見極めたい。という人には特におすすめだと言えるでしょう。

インターネットで調べるとたくさんパーティーがヒットするので、ぜひ見てみてはいかがでしょうか。

マッチングアプリ

マッチングアプリは、若者のツールというイメージがあるかもしれません。しかし、大人向けのマッチングアプリもたくさんあります。

気になる女性とだけ会うことができるので「このご時世だし、なるべくたくさんの人との接触を減らしたい…」という人にはおすすめです。

まとめ

 (4909)

この記事では50代の独身男性の初婚率と、結婚できるポイント、注意ポイントや50代だからこそおすすめの婚活方法も紹介してきました。

50代での結婚は大変ですが、可能性はゼロではありません。この記事でお伝えしたことを実践して見てください。また、プロの力を借りることも大切です。

下から簡単に相談できるので、本当に結婚したいと考えている人はぜひ相談してみましょう。少しでもあなたが幸せになれることを願っています!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。