そのメイク大丈夫?婚活をものにするメイクを紹介!

婚活
婚活女性の第一印象や、内面のイメージにもつながりやすい女性のメイク。
男性が婚活女性に抱く好印象なメイクと、女性が良しとするメイクのテイストには、いくつもの違いがあることも少なくないので、早めに婚活成功の印象を押さえておきたいものですよね。
今回は、意外に知られていなかった、婚活女性の印象がダウンしてしまうメイクのテイストと、男性から魅力的に見られるメイクのテイストをまとめてご紹介!
婚活をモノにするためのメイクをさっそく理解して、女子力も男性から見た目のイメージも一層高めていきましょう。

そのメイクは大丈夫?男性からの印象がダウンしてしまうNGメイク

婚活女性のメイクは、トレンドの移り変わりがとてもスピーディーなので、いつでも男性に好印象なメイクのテイストを押さえておきたいもの。

そのためにもここでは、男性からの印象がダウンしてしまいやすい、婚活女性のNGなメイクテイストについて学んでみましょう。

濃すぎるメイク

婚活女性がやってはいけない、男性からもイメージダウンにつながりやすいメイクのテイストが、濃すぎるメイク。

婚活女性の魅力を引き出すメイクとはそもそも、しっかりめのアイメイクをしたのなら、リップメイクはナチュラルに仕上げるという、メリハリが大切なのです。

アイメイクもリップメイクも濃いめのメイクに仕上げてしまうと、

・清潔感、上品さに欠ける
・外見を磨くことが優先
・お金がかかりそう


といった、男性からのイメージがマイナスに変わってしまうこともあるので、普段から濃いめのメイクが習慣になっている婚活女性は、今すぐにでもそのテイストを変えていく必要があるのです。

血色感のないメイク

婚活女性が意外に勘違いしやすいのが、カラーを使わないワントーンカラーのメイク。

ナチュラルメイクが長くトレンドになっていても、顔全体に色味のないメイクで仕上げてしまうと、

・暗い印象に見える
・メイクが下手、苦手だと思われてしまう
・華やかさが感じられない


などのリスクもあるんです。

婚活のシーンでは、男性は意外に女性の顔立ち・メイクのテイストをしっかりと、じっくりとチェックしているもの。

ナチュラルすぎて色味のないメイクは、本来であれば明るい内面の魅力が引き出せなくなってしまうデメリットもあるので、適度に色味を添えたメイクを意識してみましょう。

婚活をものにするメイク!男性が惹かれるメイクのテイストとは?

 (3941)

女性が良かれと思ってしているメイクでも、男性から見るといくつものウィークポイントがあるんですね。

では、婚活女性自身も満足できて、男性が惹かれるメイクをするためには、どんなテイストをイメージしておくとベストなのでしょうか?

ここからはさっそく、婚活をモノにするメイクの具体的なテイストについて参考にしてみましょう。

清潔感と上品さが第一

婚活のシチュエーションでは、いつもよりもドレッシーで女性らしく、華やかなスカートやワンピーススタイルのファッションに決めることが多いですよね。

婚活中の男性からもウケがバツグンのこのようなファッションには、やはりメイクも清潔感のあるテイストがベストとなっているんです。

女性らしさと清潔感のあるメイクを意識するとそれだけで、

・ファッション・髪型とも調和する
・内面の知的さやTPOに合わせたマナーある振る舞いができる人

だと良いイメージを持たれやすいので、濃すぎずナチュラルすぎないメイクを研究してみましょう。

適度な華やかさと色気を意識したメイク

婚活女性の魅力を最大限に引き出し、男性との出会いのチャンスをモノにするためには、清潔感を意識しながらも、適度な華やかさと色気を引き出すメイクがベストなテイストになります。

パールやラメなどがブレンドされたメイクアイテムを使い、目もとや口もと光がプラスされたメイクテイストを意識すると、まわりの婚活女性にも差がつき、あなたの輝かしいオーラで男性を魅了することができるでしょう。

婚活をものにするメイク!具体的なメソッドをマスターしておこう

 (3943)

男性に好印象なテイストと、婚活女性の魅力が半減してしまうテイストの両方を理解した次は、パーツ別に婚活成功につながるメイクアップメソッドを早めにマスターしておきましょう。

ベースメイクのポイント

婚活女性におすすめのベースメイクは、

・ベースコントロールカラー
・パウダー
・チークはふんわりまたは真っ直ぐに入れる


を使い、ファンデ特有の厚ぼったさをなくした方法。

・お肌に透明感を与えるラベンダー
・ほんのり血色感のある肌色に見せるピンク
・若々しく親しみやすい印象に仕上がるオレンジ


など、ベースコントロールカラーはそのカラーによってもメリットや仕上がりが変わってくるんです。

ファンデよりも薄づきなのに、カバー力が高いベースコントロールカラーは、肌色を明るく仕上げてくれるメリットが強みなので、いくつものカラーを常備しておくことがオススメ。

ベースコントロールカラーで肌色を整えたら、パールやラメがブレンドされたパウダーをブラシで丁寧に馴染ませると、それだけでナチュラルなのに華やかな婚活ベースメイクが完成しますよ。

またチークはレッドやオレンジ、明るめのブラウンやピンクなどのカラーがオススメ。

チークをのせる際には、頬骨の位置にふんわり馴染ませるとキュートで若々しい印象になります。

頬骨から耳のあたりまでに真っ直ぐに引いたチークのテイストは、血色が良くなり、快活で明るい印象に仕上がるため、婚活男性に親しみやすさのアピールがしやすくなるでしょう。

アイメイクのポイント

婚活のアピールポイントともなるアイメイクは、

・眉毛は平行、やや下がり気味に描く
・まぶたにはピンク、オレンジなどの女性らしいカラーをのせる
・マスカラはロング&カールを意識する


のがおすすめ。

特に上がり気味の眉よりも、平行または下がり気味にアイブロウを仕上げると、女性らしくふんわり、やさしい印象に仕上がります。

マスカラはボリュームよりもロング・カールを意識した方が、立体的な目元に仕上がり、瞳が大きく縦長に見えるメリットも期待できます。

ピンク・オレンジなどの女性らしいキレイなカラーは、風水的にも女性の魅力を引き出す作用があると言われているほど。

目元は婚活男性もチェックしやすいパーツとなっているため、できるだけ明るめのカラーをのせて、きらめきある目元を意識してみましょう。

リップメイクのポイント

婚活男性が意外にチェックすることの多い口元は、

・縦ジワや乾燥を防ぐためにリップクリームを頻繁に使う
・グロスをたっぷりと使う
・リップライナーを使って輪郭を強調するようにラインを引く

というポイントを押さえておくと、女性らしさとセクシーさの両方を引き出すことはもちろん、唇の気になるトラブルの改善・予防ができます。

マットなタイプの口紅よりも、みずみずしく唇がつややかに仕上がるグロスを使った方が、厚塗りにならずにナチュラルかつ華やかな印象に。

グロスを塗る前には、グロスと同系色のカラーのリップライナーを引いて、輪郭を強調させると、ふっくらボリューミーな男性ウケもバツグンなテイストが完成します。

まとめ

婚活女性の成功を勝ち取るメイクは、今までには気付けなかったような女性それぞれの魅力を引き出し、自信を取り戻せる可能性も!

メイクの土台となる丁寧なスキンケアを心がけて男性ウケしやすいテイストを研究しながら、より一層充実した婚活ライフを進めていってくださいね。