【婚活が辛い人に贈る】前向きに乗り越える方法6選

お役立ち情報
あなたは今、婚活が辛いと感じていませんか。
自分の明るい将来のために、頑張って婚活をしているのに、うまくいかない、ゴールが見えない。
そう考えてしまうと、とても辛いですよね。

でも大丈夫。一生懸命婚活をしているあなたは、とってもえらいんです。
あと少し、前向きに婚活を頑張ってみませんか。

この記事では、婚活が辛い理由を、実際の声とともにまとめました。
さらに、元ウエディングプランナーであり、婚活経験者でもある私が、前向きになる方法を6つお伝えします。

婚活が辛くて悩んでいる人は、ぜひ最後までお読みください。
あなたは今、婚活が辛いと感じていませんか。
自分の明るい将来のために、頑張って婚活をしているのに、うまくいかない、ゴールが見えない。
そう考えてしまうと、とても辛いですよね。

でも大丈夫。一生懸命婚活をしているあなたは、とってもえらいんです。
あと少し、前向きに婚活を頑張ってみませんか。

この記事では、婚活が辛い理由を、実際の声とともにまとめました。
さらに、元ウエディングプランナーであり、婚活経験者でもある私が、前向きになる方法を6つお伝えします。

婚活が辛くて悩んでいる人は、ぜひ最後までお読みください。

婚活が辛い理由

 (4783)

婚活が辛いと感じてしまう理由は、下記の5つ。

•婚活が辛い理由①|いい人に出会えない
•婚活が辛い理由②|何年も婚活しているのにうまくいかない
•婚活が辛い理由③|周りから取り残されてしまった
•婚活が辛い理由④|お金がかかる
•婚活が辛い理由⑤|周りの理解が得られない

1つずつ説明します。

婚活が辛い理由①|いい人に出会えない

婚活中です。アプリで何人かの男性とやり取りしてご飯に行きました。 が、次もめっちゃ会いたい!と思える人と出会えません…皆さん良い人なのですが… ご飯に行って1回目でトキメキ? ピンとくる相手ってなかなか出会えないのが普通ですか? 何回かあって この人だ!ってなることってありますか? 最初でピンとこない時点でやっぱり違うのでしょうか?
「ピンと来る人がいない」「向こうは好いてくれているけどなんか違う…」
このように感じてしまうと「いい人に出会えない」と、なってしまいますよね。
さらにずっと続くと「いつになったらいい人に出会えるんだろう…」と、ゴールがどんどん遠くに感じてしまうことも。
こうなると、婚活が辛くなってしまいます。

辛い負のループに陥ってしまう前に、プロに相談するのもおすすめ。

婚活が辛い理由②|何年も婚活しているのにうまくいかない

婚活して3年目ですが、全然うまくいきません。 相談所、出会いのパーティ、知人の紹介・・・とりあえず頂ける出会いはすべて受けているのですが、結婚どころか彼氏すらできません。 私が気にいっても相手が断り、相手が気に入れば私が断り・・・の繰り返しで、もう何度「はじめまして」を繰り替えしたことか・・・。 たぶん、3年で3桁いきそうな勢いです・・。 それも年を重ねるごとに、会ってすらもらえなくなってきたりしています。 もう崖っぷちを感じています。
「付き合ったけどすぐに別れてしまった」「向こうが自分のことを好きではなかった」
このような理由で、結婚まで至らないこともあります。
最初は「1年以内に婚活を終わらせる!」と意気込んでいても、なかなかうまくいかず、気づいたら何年も婚活していた、なんてことも…

どんどん年も取っていくので、さらに焦りや不安が生まれてしまいます。
そうなると、余計に辛いなあ…と感じてしまいますよね。

婚活が辛い理由③|周りから取り残されてしまった

30代前半の独身女です。 友達が、次々に結婚、出産していき、取り残された感、出遅れた感があります。 休日など何の予定もなく持て余してしまいます。 私も、友達のように好きなひとができればその人と結婚し、その人の子供が欲しいと思いますが、なかなかそのような人に出会うことが、難しいし、刻々と時間だけが過ぎ焦ります。 婚活もしていますが、『結婚』が優先で、『好きな人』という大切な部分が抜けているようで、婚活うつです。婚活という文字も嫌いになりそうです。
「一緒に婚活を始めた友達が、先に結婚した」「自分だけまだ結婚していない」
これはとても不安になりますし、婚活が辛くなってしまう、大きな理由だと思います。

特に、仲のいい友達の幸せそうな姿を見るのは、複雑ですよね。
「どうせうまくいかないし、辛いし、もう辞めたい…」と、一気にやる気を無くしてしまう可能性も…

婚活が辛い理由④|お金がかかる

 (4774)

婚活にお金がかかり過ぎて驚いています。 今年34歳になるのですが、35歳までの結婚を目標に婚活を検討して色々と調べました。 調べたところ、こんな感じでした。 結婚相談所は10万円~60万円位まで お見合いサイトは月額5千円前後 合コンパーティーは1回当り6千円くらい。 やっぱりそれなりにお金がかかります。
婚活は、とてもお金がかかりますよね。
婚活パーティーや、デート代、自分磨きのためのお金…
特に、婚活が長引くにつれて、どんどんお金もかかっていきます。
そのため、お金がなくて辛い…という人もいるのではないでしょうか。

婚活が辛い理由⑤|周りの理解が得られない

婚活30歳女が、婚約中同僚にバカにされてます。 疲れました。本当に嫌です。 私が婚活してるの知っておきながら 「男性は大抵30歳までには結婚してて、残ってるのは、変わった人しかいない みたいよー」 「婚活してるような人には、リードしてくれるような人はいないかもね。」 「男性は、若さ重視で選ぶだろうねー」 事実ですが、毎回突きつけられてます。
周りの理解が得られないのも、婚活が辛くなってしまう理由の1つ。
一生懸命婚活をしているのに、バカにされたり、けなすような言葉を言われたりするのは、余計辛くなってしまいますよね。
「自分はもう手遅れなんだ…」と落ち込んでしまうことも…。

周りに理解してくれる人が少ないのであれば、プロに相談してみるのもいいかもしれません。
あなたの辛さを理解し、寄り添ってくれますよ。

【男女別】婚活の辛いところ

 (4771)

婚活が辛いと感じる理由は、男女で違うところもありますよね。
ここでは男女別の、婚活が辛いところを紹介します。

男性が婚活で辛いところ①|会社や年収を気にされる

昔よりは少なくなりましたが、未だに「玉の輿に乗りたい」「大手企業に勤めていれば安泰」と考えている女性はいます。
そのため、性格や相性を確かめる前に、会社や年収で判断されてしまうことも…。
「いい女性がいたのに、年収を答えたらそっけなくなってしまった」「大手企業の人と結婚したいと言われた」などといった経験があると、辛くなってしまいますよね。

男性が婚活で辛いところ②|お金が無くなる

お金の問題は、女性よりも男性の方がシビアかもしれません。
デート代は、男性が負担することが多いからです。
短期間でお付き合い、結婚に至った場合はいいですが、長期化すればするほど、お金は無くなっていきますよね。

女性が婚活で辛いところ①|年齢や容姿を気にされる

女性は男性よりも、年齢や容姿で判断されることが多いです。
性格がどんなに良かったとしても、年齢や容姿が条件に合わないからといって、全く相手にされないことも…
容姿はメイクやダイエットなどで、多少変えることもできます。
しかし、年齢だけはどうしようもできないですよね。

女性が婚活で辛いところ②|親からのプレッシャー

20代後半になると、一結婚する人が一気に増える傾向があります。
そのため、親から「そろそろ結婚しないの?」と、プレッシャーをかけられている人もいるのではないでしょうか。
特に、親世代は「結婚=女性の幸せ」と考えている人も少なくありません。
婚活中にプレッシャーをかけられてしまうと、余計に辛いと感じてしまいますよね。

婚活が辛い時に前向きになる方法6選

 (4772)

婚活が辛いと感じているのは、あなたが真剣に向き合って、頑張っている証拠。
無理して頑張るよりも、少しリラックスして違うことをしてみたほうが、前向きになれることもありますよ。
昔、私も婚活に疲れてしまったことがあります。
そのときに違うことをしてみたら、前向きな気持ちになることができました。
そして、婚活にも成功したんです。

婚活が辛い時に前向きになる方法は下記の6つ。

1.周りに相談する
2.映画を見て泣く
3.筋トレをする
4.成功体験を聞く
5.思い切って休んでみる
6.プロに相談してみる

1つずつ紹介します。

周りに相談する

辛いときに1人で抱え込むのは、あまりよくありません。
理解してくれる人がいる場合は、周りに相談してみましょう。
人は、悩みを誰かに話すだけで、気持ちが軽くなることもあります。

特に、仲のいい友達であれば、あなたのことをよく知っているはずです。
そのため、気を使うことなく相談することができるでしょう。

周りの人には相談しづらい…
という場合は、プロに相談してみるのはいかがでしょうか。

きっと、いいアドバイスがもらえると思いますよ。

映画を見て泣く

1人でいると、ふと不安や孤独に襲われて、辛いと感じてしまうことも。
そんなときは、映画を観るのがおすすめです。
映画は、非現実的な世界に連れて行ってくれるので、少し現実逃避をしちゃいましょう!

ジャンルは、恋愛でも、アクションでも、ホラーでも、自分の好きなもので大丈夫ですが、私がおすすめしたいのは、泣ける映画。

泣くということは、自分の中にある辛い気持ちや、苦しい気持ちを、一緒に体の外へ流してくれるんです。
映画を見た後はスッキリして、婚活に前向きな気持になっているかもしれませんよ。

筋トレをする

 (4775)

「筋トレ…?」と不思議に思った人もいるかもしれません。
実は筋トレは、前向きになれる方法として、とってもおすすめなんですよ。
近年、筋トレブームが来ており、筋トレに関する本や、YouTube動画もたくさんありますよね。

筋トレをすると、メンタルにいい影響を与えてくれる、いろいろなホルモンが分泌されます。
具体的には、下記の3つ。

•ドーパミン…幸福物質を出す
•セロトニン…精神を安定させ、気分を上げてくれる
•テストステロン…意欲を向上させる

ちなみに、私の友人は筋トレ大好きなのですが、ものすごくポジティブです(笑)
それは、筋トレのおかげだと言っていました。

今まで婚活に使っていた時間を、一旦筋トレに使ってみてはいかがでしょうか。
体も引き締まり、気持ちも前向きになれる筋トレ、おすすめです。

成功体験を聞く

辛いときに成功体験を聞くのは、人によっては勇気のいることかもしれません。
しかし、あなたと同じように辛い思いをしながらも、乗り越えた人はたくさんいます。
そういった人の成功体験を聞くことで、ゴールが明確になり、前向きになれるかもしれません。

私もウエディングプランナーとして働いていたときに、婚活を乗り越え、結婚したカップルを、たくさん見てきました。
中には、何年も婚活をしていて、やっと結婚できたとお話してくださる人も。
皆さん晴れ晴れとしていて、とても幸せそうだったのを、今でもよく覚えています。

今は辛いかもしれませんが、成功体験を聞いて「私も絶対に結婚するんだ!」と、前向きに考えてみてはいかがでしょうか。

成功体験を聞きたい、という人は、プロに話を聞いてみるのもおすすめ。
エピソードはたくさん持っていますので、ぜひいろいろと相談してみてください。

【LINEで無料婚活相談】

思い切って休んでみる

 (4776)

辛いと感じたときは、思い切って少し休んでみるのも大切。
頑張っている人ほど、休むことをためらってしまいがちですよね。

しかし長期的に見ると、少し休んでリセットしたほうが、前向きに婚活を再開できることもあります。
自分を見つめ直す時間にしたり、趣味に没頭したり、婚活から離れた時間を作るのがおすすめ。

1つ注意してほしいのは、期限を決めてはいけません。
期限を決めてしまうと、まだ心が回復していないのに、婚活を再開してしまう可能性があるからです。
中途半端に再開してしまうと、またすぐに辛くなってしまいます。
最悪、以前より心が折れてしまい、立ち直れなくなってしまうことも…。

期限は決めずに、ゆっくりと休んでみてください。
「また婚活、頑張ってみようかな。」と思うときが来たら、再開しても大丈夫です。

プロに相談してみる

「何をやってもダメ」「自分では、もうどうしたらいいのかわからない…!」
という場合は、プロに相談するのがいいでしょう。

第三者の視点からアドバイスをもらうことは、とても大切。
なぜなら、自分では気づかなかった改善点を知り、次の婚活に活かすことができるからです。
プロの力を借りて、前向きに婚活を進めることで、新たな出会いや進展があるかもしれませんよ。

そして、本気で婚活を成功させたいのなら、プロに頼らないといけません。
むしろ、自分流で進めていると、失敗してしまう可能性もあります。

家を建てるときは、大工さんにお願いしますよね。
婚活も同じです。
その道のプロに頼るのが、成功の近道とも言えるでしょう。

申し込みは、下から簡単にできますので、ぜひ相談してみてくださいね。

【LINEで無料婚活相談】

まとめ

 (4773)

この記事では、婚活が辛い理由を、実際の声とともにまとめました。
婚活が辛いと感じてしまう理由は、下記の5つ。

•婚活が辛い理由①|いい人に出会えない
•婚活が辛い理由②|何年も婚活しているのにうまくいかない
•婚活が辛い理由③|周りから取り残されてしまった
•婚活が辛い理由④|お金がかかる
•婚活が辛い理由⑤|周りの理解が得られない

さらに、前向きになる方法も、6つお伝えしています。

1.周りに相談する
2.映画を見て泣く
3.筋トレをする
4.成功体験を聞く
5.思い切って休んでみる
6.プロに相談してみる

婚活は1人でするもの!と思われがちですが、実はプロに相談するのがおすすめ。
あなたの悩みに寄り添い、成功に導いてくれると思います。
辛いと感じている人は、今すぐ、プロに相談してみましょう。

相談は、下から簡単にできます!

あなたの婚活が、少しでもいい方向に向かうことを願っています。

最後までお読みいただきありがとうございました。