婚活で狙うべき?スペック表を用いてあなたに合う人を解説

お役立ち情報
婚活中の皆さん!
婚活に役立つツールとして、スペック表があるのをご存知でしょうか。
恐らく初めて耳にするという方もいると思います。

実はこのスペック表「婚活が上手く行かない…!」と悩んでいる方にこそ試していただきたいんです。

一体どのようなものなのか、気になりますよね。

この記事では、スペック表の説明と、婚活でスペック表を使うメリットを紹介します。
さらにテンプレートを使って、あなただけのスペック表を作成し、婚活に活かせるような情報をお伝えします!

ぜひ最後までお読みください。
婚活中の皆さん!
婚活に役立つツールとして、スペック表があるのをご存知でしょうか。
恐らく初めて耳にするという方もいると思います。

実はこのスペック表「婚活が上手く行かない…!」と悩んでいる方にこそ試していただきたいんです。

一体どのようなものなのか、気になりますよね。

この記事では、スペック表の説明と、婚活でスペック表を使うメリットを紹介します。
さらにテンプレートを使って、あなただけのスペック表を作成し、婚活に活かせるような情報をお伝えします!

ぜひ最後までお読みください。

そもそもスペック表って何?

 (5666)

スペック表と一言で言っても、一体どのようなものなのか分からないですよね。

スペック表とは、自分を客観的に評価し、現状を知るためのものです。
自分の履歴書や自己紹介カードなどをイメージしてもらうと、分かりやすいかもしれません。

スペック表の各項目には「ベース点」と呼ばれるものがあり、自分が記入した内容によってベース点から加点、減点して点数を決めていきます。

全ての項目の点数を足した合計点が、客観的に見たあなたの点数。
この点数が高ければスペックが良く、反対に低ければあまり良くないということになります。

スペック表のメリット

スペック表を実際に作ることは、時間もかかりますし、何よりも点数が低かったら落ち込みますよね。

しかし婚活を進めるために、スペック表はぜひ作っておくことをおすすめします!
スペック表を作るメリットは下記の2つです。

・自分を客観的に見ることができる
・現実を知って行動することができる

1つずつ紹介しますね。

自分を客観的に見ることができる

スペック表を作る1番のメリットは、自分を客観的に見ることができるということでしょう。
学生時代、就職活動のために自己分析を行ったことのある方も多いのではないでしょうか。

かなり時間もかかりますし大変な作業ですが、自分のことをより深く知ることができたり、自覚していなかったことが分かったりしますよね。

スペック表も同じです。
自分の詳細を書き出すことで客観的に見ることができ、次のアクションを起こしやすくなります。

現実を知って行動することができる

もうひとつ大切なのが、自分の現実や現状を知って次のアクションを起こすことができることです。

もし自分の点数が低くてスペックが低かったら…かなりショックですよね。

しかし現実から目をそむけていても、婚活はうまくいきません。
それどころか、間違った方向に進んでしまい、結婚からどんどん遠のいてしまうという危険性もあります。

結果を知ることは勇気が要りますが、しっかりと自分の現実と向き合うことでより早く結婚に近づくことができるかもしれません。

【徹底解説】あなたのスペック表を作ってみよう

 (5667)

スペック表の基本的な解説とメリットを紹介したところで、いよいよ本題。
あなただけのスペック表を作ってみましょう!!

項目が多くて大変かと思いますが、よく考えて作成してみましょう。

【 居住都道府県/年齢/性別 】

【 結婚歴/子どもの有無 】★有は理由必須
結婚したことがあるかどうかを記入しましょう。
有の場合は、その理由(離婚や死別など)も必ず記入してください。

【 身長/体重/似ている有名人 】
自分の身長、体重、似ている芸能人を記入しましょう。
似ている芸能人が分からない場合は、家族や友達に聞いてみてもいいかもしれません。

【 体型/髪型/胸のサイズ 】
体型や髪型(痩せ型、普通、ぽっちゃりや短髪、坊主など)を記入しましょう。
女性は胸のサイズも記入しておきましょう。

【 健康状態 】
既往歴や治療中の病気があれば記入しましょう。
健康診断などの数値を確認してもいいかもしれません。

【 最終学歴 】

【 職業/職種/役職 】
現在の職業、職種、役職(代表取締役や部長など)があればそれも記入しましょう。

【 年収(税込)/貯蓄高/借金残高 】
現在の年収、貯蓄高を記入、借金がある場合はその残高も記入してください。

【 喫煙の有無 】喫煙者は本数/日を明記、相手が喫煙者でも良いか
喫煙の有無を記入します。
喫煙者の方は、1日に吸う本数も記入しましょう。
また相手が喫煙者の場合、受け入れられるかどうかも記入してください。

【 過去の交際数 】

【過去の経験人数(素人のみ) 】
経験人数を記入しましょう。風俗はカウントしません。

【 趣味 】

【 飲酒、ギャンブル、風俗経験 】
経験があれば記入します。

【 家族構成 】

【 家族の学歴 】

【 宗教 】家族内に熱心な宗教の信者がいればその状況

【 障害者の家族 】身体障害者や精神疾患持ち家族との続柄と病名、介護の必要有無
親族に障害や精神疾患のある方がいる場合は、続柄と病名、介護が必要な場合はその有無を記入しましょう。

【 同居家族 】一人暮らしか家族と同居か

【 親族の国籍等 】在日外国人や被差別部族出身者の有無
親族に在日外国人や部族的に差別を受けている方がいれば記入しましょう。

【 家族との同居の可能性 】理由必須
結婚後同居の可能性があれば記入し、その理由を明記しましょう。

【 結婚願望 】何歳までにしたいか

【 結婚したい異性のタイプ 】

【 結婚したくない異性のタイプ 】

【 相手への希望1 】○~○歳、税込年収、貯蓄高、身長、体重
結婚相手への希望がある場合は、1、2とも記入しておきましょう。

【 相手への希望2 】居住希望、★暦連れ子の可否、その他(学歴など)

【 ペット 】可否(犬派・猫派・不問)

【 専業主婦・共働き 】

【 子宝 】人数 or 相手次第 or できればいらない or いらない(理由必須)

【 自己PR 】
アピールしたいところをできるだけ多く記入しましょう。

簡易スペック点数表

ベース点からの加減点方式で採点します。

【ベース点】

男20代>70点(1歳増加ごとに-1) 
男30代>60点(1歳増加ごとに-2、36以降は-3)
男40代>10点
女20代>120点(1歳増加ごとに-6) 
女30代>55点(1歳増加ごとに-3)
女40代>10点

【職業】

非正規労働>-10点
大企業の正社員>+10(Core30は更に+5)
公務員>+10点
自営業>-5点

特別就労できる国家資格がある場合>+3点
士業>+10点(医師、歯科医師、弁護士は更に+5、※士業は「士業+10」より前の5項目は適用しない)

【年収】

「年齢×15万未満」>-20点
「年齢×20万以上」>+5 点
「年齢×25万以上」>+10 点
「年齢×30万以上」> +20点
3000万以上>+50点
1億以上>+100点(年収3000万以上の人は「年齢×n万円」の基準を適用せずこちらのみ使用)

【貯蓄】

200以下>-10点
1000万以上>+5点
5000万以上>+10点 
2億以上>+30点 
10億以上>+100点

★がある項目に該当する場合、1個で-15、2個で-30

【身長】

165~170> -5点
165以下> -15点

【体型】
 
ややぽっちゃり体型>-10点、確実にメタボ -20点

【容姿、学歴等】

イケメン>+5点、ブサメン> -3点
かわいい子、ナイスバディー思考> -3点、過度なオタ趣味>-10点

次男以降>+3点
高卒以下>-3点

まとめ

 (5668)

この記事ではスペック表の説明と、婚活でスペック表を使うメリットを紹介しました。
さらにテンプレートを使ってあなただけのスペック表を作成し、婚活に活かせるような情報をお伝えしました。

スペック表を上手く生かして、少しでも婚活を有利に進めてくださいね!