婚活お役立ち情報

結婚相談所で会えない原因は?希望の人と会うための基礎知識

結婚相談所で会えない原因は?希望の人と会うための基礎知識

結婚相談所で会えない原因は?希望の人と会うための基礎知識

結婚相談所を利用する人から、こんな風にを聞く事はないでしょうか。「なかなか良い人と会えない」や、「希望したような人がいない」などです。

自分が想像していた結果にならない事での悩みであったり、なかなか上手くいかないと悩んでいる人が一定数います。

今回は、上手くいかないと悩んでいる人や、これから利用してみたいと思っている人のために、どうすれば良縁と巡り合えるのかを見ていきましょう。

そもそも「会える」「会えない」とはなにか

そもそも「会える」「会えない」とはなにか

結婚相談所を利用する人にとって、良縁に恵まれて「会える」事で、今までの生活がガラリと変わる、というのが大事な目標の一つと言えるでしょう。

しかし、結婚相談所での「会える」という言葉には2つの意味があります。それは、「結婚する人と出会える」というのと「お見合いで会える」というものです。同じ方向性であるように見えますが、違う事だと考えられると気持ちも楽になるのではないでしょうか。

ただ「結婚する人を探す、出会う」という目的のために利用しても、確実にパートナーを見つけられるという訳ではないのです。

結婚相談所を利用して、結婚する人も確実にいますが、お見合いまではいけるのに、なぜか結婚できないという人が多いのもまた事実です。

どうして、上手くマッチング出来ないのか

「なかなか良い人に会えない」という人と「結婚できた」という人の違いは一体どんな事なのでしょうか。

そこには「姿勢」の問題もあります。なかなか、スマートに少ない人数で良縁に巡り合い、結婚するというのは難しいのです。

そういった問題もある事を踏まえ、まず大事なのは「諦めない事」です。数人で諦めず、もっとたくさんの人と会い、話すことで現状を打破できる可能性もあります。

ある結婚相談所では20人程度の人と会うと成婚率が上がるというデータを持っている所もあります。

また、相手に求める条件が厳しすぎるという事も挙げられます。厳しい条件では、そもそもマッチングする段階で難しくなってしまい、先述した「数」という部分でも、当て嵌まる人が少なくなってしまう傾向があります。

なにより、より良い条件を求める人がいるということは、もしその条件に当て嵌まる人がいれば、いくらでもアプローチが来る状態です。必然的に競争率も上がり、希望している人と出会えない一因となってしまう場合があります。

あと考えられる事は、プロフィールなどの見直しです。写真や、自己PRなどを変えてみるのもいいかもしれません。今まで良い人と出会えなかったのであれば、相手に見える最初の部分に何か原因があるのかもしれません。

何か他の人とは違う部分を書き込んでおくと、興味を持つ方も増えます。なるべく多くの人に見てもらえるプロフィールを考えてみるのも必要です。

妥協できる部分などを条件から外しておき、始めから厳選するという方向から、まずは多くの人と会うという方向に気持ちを切り替えてみましょう。

結婚相談所で結婚できる人とは

結婚相談所で結婚できる人とは

では、どんな人が結婚相談所で結婚できるのでしょうか。

まず、結婚相談所を利用する、利用して結婚しようとしている人に共通するものとして、容姿や条件に対する要求が厳しすぎるという事が挙げられます。

しかし、結婚相談所を利用して結婚出来た人は、そういった容姿や条件などの項目よりも、内面を重視する人のほうが多い傾向なのです。

また、自分の事よりも、相手に興味を持つという事も大事です。自分の事ばかりを話している人よりも、相手の事に興味を持ち、積極的に聞く人というのは好感を持ってもらいやすいものです。

相手からも同じように、自分ではなく相手の事に興味を持つ姿勢が見えるというのは、結婚を見据える場合にも重要なのではないでしょうか。

もちろん、自分の事を知ってもらうというのは、結婚する場合は大事ですし、交際する場合でも同様です。

しかし、自分から相手に興味を持つ姿勢というものを相手も持っていれば、自分から自分の事を話さなくても、自然とお互いの理解は進むものです。

交際中や、お見合いの段階で自分の事ばかりでは、その先にも同じことが起こるでしょう。そういった自覚のある方は、考え方や接し方を変える努力が必要かもしれません。

結婚相談所で結婚できない人とは

結婚相談所で結婚できない人とは

さて、反対に結婚できない人というのはどんな人なのでしょうか。まずは、先述していますが、求める条件が多すぎる、理想が高すぎるというものです。

相手に高望みしすぎても、そんな人はいない場合もあります。もしくは、存在しても競争率が高すぎて現実的ではありません。

また、好条件を探している自覚のない場合もあります。良い人を探しているつもりが、いつのまにか「好条件の良い人」を探している人がいます。

条件がすり替わっているのに気づいていないのです。理想の異性を探すのは、結婚相談所でも大変難しいというのを覚えておきましょう。

最初に会った人と結婚できる人は結婚相談所でも非常に稀です。そのため、多くの方が複数の異性と会う事になります。

しかし、中には上手くいかなかった事を相手のせいにする人もいるのです。お見合いや、交際が上手くいかず、気持ちの整理ができないと「自分は悪くない」「自分の良さをわかっていない」などと言ってしまう人です。

上手くいかないからといって、相手にすべてを押し付ける前に、自分の改善点を探すようにする事が結婚への近道です。

良い人と結婚するには

結婚相談所といっても、自分の理想の異性が必ずいるわけではありません。待っているだけでも駄目で、それでは自分にとっての良い人が他人に取られてしまいます。

自分にとっての良い人は、他の誰かの良い人である可能性もあるのです。大事なのは、自分から積極的に動き、相手の事を見て、相手の事を考えて行動する事なのです。

そういう頑張りを続けることによって、担当の仲人さんとは別の結婚相談所の仲人さんから、良い条件の人を紹介してもらえるかもしれません。

もっとたくさんの出会いを求めるのであれば、結婚相談所主催の婚活パーティーもあります。

普段はプロフィールだけで判断がつかない事も、条件で考慮に入れていなかった人も、直接話すことで印象が変わる事もあるでしょう。婚活パーティーは、結婚相談所以外の企業が主催しているものもありますが、相談所主催の婚活パーティーは、身元もはっきりしていて、尚且つ、本当に結婚したいという気持ちを持っている人が来ます。

そういう理由からも、婚活パーティーに参加する事は無駄ではありません。

なにより、結婚相談所といえども、結婚するためには「自分自身の努力」が必要だということです。

03-3768-8200
受付時間 10:00~17:00(木・日定休)
お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

電話で問い合わせる

ページトップへ