婚活お役立ち情報

再婚希望者のお見合いは難しい?再婚者のお見合いのホントのところ


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/zenchuren/zenchuren.co.jp/public_html/wp-content/themes/zenchuren/single-konkatsuinfo.php on line 63

再婚希望者のお見合いは難しい?再婚者のお見合いのホントのところ

再婚希望者のお見合いは難しい?再婚者のお見合いのホントのところ

離婚経験があると婚活に影響があるのではないかと心配になることもあるでしょう。確かに、まったく影響がないということはありません。

しかし、現代では、離婚や再婚は珍しいことではないですし、再婚希望者にスポットをあてた婚活サービスも多数あります。

再婚希望者の婚活は簡単というわけではありませんが、難しいと言い切ることもできません。

この記事では、そんな再婚希望者の婚活実態について詳しく紹介していきます。一歩を踏み出せないバツ持ちの人はぜひ参考にしてみてください。

離婚歴は婚活を不利にする?

離婚経験の有無は、遅かれ早かれ相手に伝えることになるでしょう。

しかし、相手が注目しているのは離婚歴の有無ではありません。

何故、離婚にいたったのかという理由です。

離婚の理由が、あなたのDVや不倫、お酒、お金の問題であった場合、再婚のハードルはとても上がると考えてください。

もちろん、その事実を反省し、改善されていることが再婚を考えている相手に伝わっていれば、新しい信頼関係を築き、再スタートをきることもできるでしょう。

けれども、確実に相手にマイナスの印象を持たせる離婚理由は存在します。

しかし、最も離婚歴が婚活で不利に働くのは、自分勝手な態度をとることです。

例えば、元パートナーのことを悪く言うことは、たとえ離婚の原因が100%元パートナーにあるとしても極力しないようにしましょう。

また、自分の過失を黙っていたり、子どもの養育費を払っていることを言わなかったりするなど、そうした不誠実な態度をとる人と結婚したいと思う人はいないと言えます。

結婚した3組に1組は離婚するといわれるほど、離婚は珍しいことではなくなりました。

むしろ結婚生活の経験があることはメリットにもなります。

婚活で出会った異性にはそのことを隠さず、誠実な態度で接しましょう。

離婚歴が婚活に影響を与えるか与えないかはあなたの態度次第です。

子どもがいる場合は婚活に影響がある?

子どもがいる場合は婚活に影響がある?

子どもがいるのかどうかも婚活に多少影響を与えるといえます。

再婚相手からすれば、気になるのは当たり前のことでしょう。

その子どもとどのように接していけばいいのか迷うのは当たり前の感情です。

また、元パートナーに親権があり、子どもと再婚相手が一緒に暮らすことがなくても養育費の話が残っています。

再婚相手としては月にいくら払っているのかということを把握しておきたいものです。

経済的にも精神的にも子どもの存在は再婚を冷静に考えるきっかけになるでしょう。

ただ、勢いで再婚するということを防げるので、そうしたことを理解し合った上での再婚はとても有意義と言えます。

再婚希望者専用サービスを利用するとスムーズ

再婚希望者専用のマッチングサービスを利用すると婚活はよりスムーズに進むでしょう。

離婚が珍しいことではなくなったとはいえ、偏見がある人がゼロというわけではありません。

自分が経験したことがないことを理解するのは難しいため、離婚への偏見がなくならないのは仕方がないことです。

ただ、当事者からすると離婚歴で判断されるのはとても悲しいことです。

また、離婚の話を何度もしなくてはいけないのは精神的にもかなり疲れるでしょう。

再婚希望者専用のサービスや婚活パーティーではそうした事情に理解がある、または離婚の大変さを知っている人と出会うことができます。

離婚歴に後ろめたさや不安を感じる必要がないので、リラックスして婚活に望むことができ、スムーズに再婚に至ることができるでしょう。

本当に再婚したいのかよく考えてから行動しよう

本当に再婚したいのかよく考えてから行動しよう

婚活の場で、離婚歴があることを後ろめたく思う必要はありません。

なぜなら、そのことだけが原因で再婚できないとは言い切れないからです。

つまり、離婚歴があっても再婚することはできます。

ただ、婚活を始める前に本当に再婚したいのかどうか考えてみることは大切です。

以前の結婚生活に不満があったり、パートナーに対して許せない出来事があったりしたからこそ離婚を決意したのでしょう。

傷つくこともぶつかり合うことも経験し、それでもなお、誰かと家族になっていく素晴らしさを知っていきたいと思うことができますか。

また、離婚したばかりのころは、焦って婚活をして相手を見つけても同じように離婚を繰り返すことになる可能性が少なくありません。

離婚はとても体力を使うことですので、できれば何度もすることは避けたほうがいいでしょう。

焦りや寂しいという気持ちだけで突き進まないようにすることが大切です。

離婚を経験したからこそ、結婚生活において許せる範囲と許せない範囲を知ることができたはずです。

焦らず、妥協せず、この人と一緒にいたいと心の底から思える相手をじっくり探しましょう。

再婚者のお見合いは難しくない

再婚者のお見合いは、お見合いをする前に離婚歴のことは相手に知られているでしょう。

その時点で断られることがあるため難しいと思われているのかもしれません。

しかし、お見合いをすることができれば、もう離婚歴は関係ありません。

人間性と相性の問題です。

離婚歴がない人に比べて、出会いの幅は狭まるかもしれませんが、現在の世の中では1度や2度の離婚は多くの人が許容しています。

そのため、離婚歴があるからと婚活に後ろ向きになることはありません。

素敵な出会いを求めて積極的に婚活に励みましょう。

 

03-3768-8200
受付時間 10:00~17:00(木・日定休)
お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

電話で問い合わせる

ページトップへ