婚活お役立ち情報

仲人に依頼する婚活って知ってる?

    https://zenchuren.co.jp
  • 仲人
  • https://zenchuren.co.jp
  • 婚活

仲人に依頼する婚活って知ってる?

仲人に依頼する婚活って知ってる?

自力で相手を探すのと、仲人に依頼するのではどんな違いがあるのでしょうか?ここでは仲人を通した婚活についてわかりやすく解説していきます。

仲人って何をする人?

仲人って何をする人?

最近では「仲人」という言葉を聞く機会が少なくなってきているので、仲人と言われてもピンとこない人もいるかもしれません。

しかし、かつて自由に男女が出会って恋愛をすることが少なかった時代では、仲人がお見合いをセッティングするのが一般的でした。

仲人は結婚適齢期の男女の人柄や家柄、職業、両親の希望などをあらかじめ把握しているので、相性が良さそうな人同士をマッチングしやすかったのです。

仲人が結婚相手を探している人に縁談を持ち掛け、双方が相手のプロフィールや写真を見てOKとなればお見合いに進みます。

そして交際が順調に進んで結婚が決まった場合には、結納や結婚式でも仲人がサポートします。披露宴では乾杯の音頭を取り、花嫁の介添えをし、結婚後も何らかのトラブルが生じた時には相談相手になり、もめ事の仲裁をします。

このように仲人は、新たな人生の門出の準備から結婚生活のアドバイスまでを行うので、面倒見が良く、円満な結婚生活を送っている既婚者がなることが多いです。

ただし、昨今の結婚式では仲人を立てない場合も増えてきており、仲人が仲介したカップルでも、新郎の上司や地域の実力者を仲人に立てることもあります。

必ずしも夫婦を引き合わせた人を仲人に立てて結婚しなければいけないわけではありません。

仲人に依頼してから結婚までの流れ

仲人に依頼してから結婚までの流れ

住んでいる地域に仲人がいればその人に婚活を手伝ってもらうことができますが、近くに頼める仲人がいない場合は、仲人を紹介するサービスを利用するのもひとつの手です。

ここでは仲人を紹介してもらってから結婚までの一般的な流れを見ていきます。

最初は無料で相談できるところも多いので、この時に自分の希望に合う人はいるのか、サービスの内容や費用はどうか、といった点などについても確認しておきましょう。

個人的な事柄を相談することになるので、サービスを利用する場合には登録をします。

結婚相手を探すための登録なので、独身であることを証明する書類や、収入・学歴を証明するもの、写真を提出するのが一般的です。

また、プロフィールもこの時に登録します。このプロフィールを見てマッチングをすることになるので、趣味や希望などを慎重に書きましょう。

検索システムがあるところでは自分で希望に合う人を探すこともできます。

登録後に会ってみたい人がいた場合は仲人にお見合いを申し込みます。相手が同意すると実際に会うことになり、日時や場所を仲人が設定します。

もし希望に合わない人から申し込まれた場合でも、相手に直接断るのではなく、仲人に断るというシステムになっていれば断りやすいです。

無事に結婚が決まると退会という流れになるので、この場合の仲人を結婚式の仲人に立てる必要はありません。

仲人に依頼する婚活のメリット

仲人に依頼する婚活のメリット

仲人に依頼するメリットはたくさんありますが、やはりあらかじめ相手の人柄や職業、希望などを知ってから会うことができるというのは心強いものです。

例えばパーティーなどでフィーリングが合う人がいても、相手が海外に転勤することが決まっていると後でわかった場合は、結婚が難しい場合もあります。

また、初対面の人にいきなり年収を聞くのははばかられるものですが、仲人を通した婚活なら、このような情報は会う前にわかります。

このように仲人に婚活をサポートしてもらうことで希望に近い人と会えるので、時間や労力を無駄にしなくて済みます。

交際がスタートしてからも順調であればいいのですが、いざ結婚を考えると、新婚旅行の行き先や新居の場所、結婚式の費用の分担など、新郎新婦の希望や両家の希望などがかみ合わないことも出てきます。

このような時は当人たちで話し合ってもさらにこじれるばかりです。第三者である仲人が間に入ることで、冷静な意見を聞くことができます。

また、友人や両親に相談しにくい事でも、他人である仲人にはむしろ相談しやすい時があります。仲人は結婚生活の先輩であり、多くのトラブルを見てきているので、あらゆる問題に適切なアドバイスができます。

婚活中はこんな時に仲人が頼りになる

婚活中はこんな時に仲人が頼りになる

婚活中はさまざまなトラブルや悩みが出てくるものです。一人で婚活するより、仲人がいた方が良い場合の事例を2つ紹介します。

Aさんは安定した企業に勤め、収入も平均以上です。しかし内気でお見合いした女性とはなかなか上手く話せず、いつも1回目で断られていました。

10人ほど断られ続けた後で「もう婚活はあきらめる」と言うAさんでしたが、仲人は断ってきた女性の理由を分析し、第一印象が暗く見える事がマイナスになっているとわかりました。

仲人はさっそく髪形と服装のアドバイスをし、Aさんが自信を持って語れる趣味が同じ女性を紹介したところ、晴れてゴールインしました。

Bさんは友達が次々と結婚していく中、自分だけが取り残されてしまったような気持ちで結婚に対して焦りがありました。

「ここまで待ったのだから誰よりも良い条件の人と結婚しなければ」という高いハードルを自ら作ってしまい、お見合いで会った人と友達の結婚式で見た新郎とを比べては「もっといい人がいるはず」と断り続けていました。

そんなBさんの気持ちを知った仲人は「収入やルックスよりも自分らしくいられることが大切」とアドバイスし、無駄に高い条件を出していたことに気づきました。

その後Bさんは身長や収入は高くなくても自然体でいられる人と出会い、幸せな結婚生活を送っています。

婚活でつまずいたら仲人に相談してみよう

結婚はその後の人生を左右する一大事。結婚に向かって進んでいても「この人で本当にいいの?」とふと立ち止まりたくなる事もあります。そんな時、多くのカップルを見てきた仲人なら適切なアドバイスができます。

また、婚活は相手があってこそのもの。一人で理想ばかりを追いかけても上手くいきません。寄り添ってくれる仲人がいれば、他人から見ると自分の魅力は何なのか、どんな服が似合うのか、といった事も相談できます。

一人で頑張ることに限界を感じたら、仲人と二人三脚をしてみませんか?

03-3768-8200
受付時間 10:00~17:00(木・日定休)
お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

電話で問い合わせる

ページトップへ