何を話していいか分からない時はありませんか?

仲人ブログ
皆様、こんにちは。
所沢支部の川村です。

異性の方とお見合いやデートした際に、何を話したらいいか分からない・・・緊張してしまう・・・という方、
良く無意識に座っている、相手と対面になる座り方は、実は、緊張や圧力を感じやすい配置になります。

最もいい配置は、斜め前になります。斜め前の位置は、緊張を解きほぐし、親近感を覚えやすい位置になります。
このため、カフェや食事などで、異性の方と対面で座る時には、少しずらして斜めに座ることをお勧めします。

カップルシートがあれば、こちらを利用することをお勧めします。もちろん、ある程度、親しくなっていない時に、いきなりカップルシートは、女性にひかれてしまうので、少し慣れるまでは、対面を少しずらして座って下さい。

私がお勧めするのは、歩きながら話すことです!
そうです「お散歩」です!

これなら対面ではなく、斜めもしくは横になりますので、緊張感や圧迫感も軽減されます。
しかも、歩きながら景色も変わって行き、目に見えることを話題にできるため話題に困ることもなくなります。

対面で座って話をするよりも、お互いにリラックスして話ができるはずです。
少し疲れたら、自然な形でベンチにも座れますので、この時も、横に座る形が取れます。

もし、カフェや食事の時、対面で座っていて話しに困ってしまったら「少し歩きながら話しませんか?」と誘って見てください。リラックスして会話も弾むと思いますよ。

ただし、外が寒すぎる、暑すぎる場合は、お相手に配慮して決めて下さい。
また、男性には、分からないのですが女性が、ハイヒールを履いていたら沢山歩けませんので注意してください。
男性が思うより、ハイヒールで歩くことは足に負担があります。女性のために、座っての会話を楽しんでくださいね。

ではでは、皆様も、明るく健やかにおすごしください。

お散歩

この記事のキュレーター

埼玉所沢の仲人 川村
埼玉所沢の仲人 川村
はじめまして、現在、婚活のコンサルタントとして男性・女性を問わず大人の結婚のお手伝いをしている川村裕央と申します。

はじめまして、現在、婚活のコンサルタントとして男性・女性を問わず
大人の結婚のお手伝いをしている川村裕央と申します。

所沢市を中心に狭山市・入間市・西武線沿線にて結婚・婚活のお手伝いをしております。

初めは、異性の方とお話することも緊張してしまうかもしれません。
何を話せばいいか分からなくなってしまうかもしれません。
断られれば傷ついてしまうかもしれません。

でも、私が応援いたしますので安心してください。
私共の良いところは、仲人が皆様に寄り添い、励まし、応援することにより、
二人三脚にて歩んでいけることだと思います。

お客様と共に歩んでいける家庭的な雰囲気の相談所を心がけています。
皆様の幸せのお手伝いをさせて下さい。

これからも、どうぞよろしくお願い致します。