婚活女性が陥る「婚活疲れ」はなぜ起こる?

仲人ブログ
こんにちは。全国仲人連合会柴又 仲人の新井恵子です。
「婚活を始めたけど、何だかうまくいかなくてもう疲れた、、、」
婚活を続けていると、いわゆる「婚活疲れ」に陥る方がいらっしゃいます。
その原因についてお話ししたいと思います。

婚活疲れ原因 相手との結婚に対する「温度差」ミスマッチによるもの

「婚活アプリで知り合った彼。趣味も合うし楽しいし、私は結婚前提でお付き合いをしているつもり。でも彼はしばらく付き合って2~3年後くらいに結婚したいみたい。すぐ結婚したい私とは温度差があるな、、、」

そろそろ結婚したいなと思って、まずは手軽に始められるネット婚活、アプリ、婚活パーティーなどから婚活を始められる方が多いのではないでしょうか。

ネット・アプリ婚活、婚活パーティは気軽である分、「恋人探し」をする方も多いです
あなたも「恋人がほしい」のなら問題はありませんが、「本気で結婚したい」「すぐに結婚したい」と思っているならば、結婚に対する温度差によるミスマッチが生じてしまいます

いくら趣味が合っていても、これではうまくいきませんね。
このようなミスマッチな出会い続くと疲れてきてしまいます。

恋人がほしい?結婚したい?自分に合った出会いの場を

ふと立ち止まり、ご自分の気持ちを確認してみてください。
そもそも恋人がほしい?結婚したい?

「私は結婚したい。今すぐに結婚願望が強い相手と出会いたいな」
「いつかは結婚したいけど、まずは恋愛からスタートしたいな」

前者の“結婚したい”タイプでしたら、結婚相談所をおすすめします。
結婚相談所は「本気で結婚がしたい」方が登録します。お見合いをしてお付き合いがスタートしてから、プロポーズを受け成婚退会するまでの期間を3ヶ月に定めているところが多いです。
自分と相手の結婚に対する温度差のミスマッチがないので(どちらも高いので)3ヶ月でも十分に相手を見定められるのです。

後者の“恋人がほしい”タイプでしたら、婚活パーティ、婚活バスツアー、街コン、婚活バーなど、まずは「恋人探し」の出会いの場がおすすめです。
このタイプですと逆に結婚願望が強い相手と出会う場はミスマッチです。
相手の感情が重いと感じてしまうかもしれません。

また、婚活アプリやネット婚活も料金も安く手軽に始めやすいです。(ただし業者によってはサクラや既婚者も紛れている可能性があるので注意も必要です)

まとめ

婚活女性が陥る「婚活疲れ」はなぜ起こる?_まとめ画像

いかがでしたでしょうか?
いま一度自分の気持ちを確認してみてくださいね。
そして自分に合った婚活の場を選んでくださいね。

ちなみに、「お見合い」では恋愛はできない??
いえいえそんなことはありません!
きっかけはお見合いでも、好きになって成婚退会されていきます。
どきどきワクワクの好き!ではなくとも、結婚後じわじわと好きになっていくなんてパターンもあります。

※ご相談・お問い合わせコチラにどうぞ