婚活お役立ち情報

仲人って何?仲人の意味から役割について


    Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/zenchuren/zenchuren.co.jp/public_html/wp-content/themes/zenchuren/single-konkatsuinfo.php on line 63

仲人って何?仲人の意味から役割について

仲人って何?仲人の意味から役割について

ほとんどの人がお見合いで結婚していた時代とは異なり、恋愛結婚が主流となった現代では仲人といってもピンとこない人が多いかもしれません。

しかし、女性の社会進出や結婚観の変化、社会情勢の変化とともに晩婚化が進み、最近では結婚相談所やインターネット上のマッチングサイトを通じてお見合いをする人が増えてきました。

お見合いで結婚する場合、仲人はキーマンとして重要な役割を果たします。

仲人って何?

仲人って何?

仲人とは、結婚したい男女の間を取り持ち、両家の顔合わせや結納、結婚式まで二人と両家をサポートする人を意味します。

結婚後も人生の先輩として二人を見守り、良き相談相手として末永いお付き合いをする場合もあります。

仲人には大きく分けて2種類あり、いわゆるお見合い結婚で二人が出会うきっかけ作りから関わるのは「引き合わせ仲人」と呼ばれます。

仲人としての経験から、二人の成育歴や学歴、職業、家族構成、宗教など様々な背景を考慮した上で、釣り合いが取れていると思う人を双方に紹介します。

引き合わせ仲人は顔が広く、世話焼きで面倒見の良い人であることが多いです。

一方、結婚式や披露宴の当日のみ二人の世話役として媒酌人を務める仲人は「頼まれ仲人」と呼ばれます。

恋愛結婚でも新郎新婦の上司や恩師に頼まれ仲人(媒酌人)をお願いすることがあります。

最近はほとんどがこの頼まれ仲人ですが、結婚式に仲人を立てるカップル自体が少なく、その割合は1%にも満たないと言われています。

いずれにしても、仲人には両家からの信頼が厚く、二人のお手本となるような仲の良い夫婦がふさわしいと言えます。

仲人は両家の橋渡し役

仲人は両家の橋渡し役

仲人の役割をひと言で言うと、結婚する二人や両家の橋渡し役です。

結婚に至るまでにはお見合いや両家の顔合わせ、結納、結婚式、披露宴など様々なイベントがあります。

こうした行事・儀式を取り仕切るのが仲人の主な役目です。

お見合いのときは二人の会話がはずむように話題を振り、頃合いを見て二人きりになれるよう取り計らう世話人として、

結納では両家の間を行き来して結納品を納める使者として、結婚式では二人の結婚の証人としての役割を果たします。

また、二人の結婚する意思は一致したとしても、両家の結婚式に対する希望や費用分担についての考え方、結婚生活における価値観はそれぞれ違います。

意見が割れるのは自然なことなのですが、その結果として深刻なもめごとに発展しないように、

それぞれの希望を相手方に上手に伝え、どちらか一方だけが我慢を強いられることがないように調整するのも仲人の大切な役目です。

引き合わせ仲人の場合は結婚までのほぼすべての儀式やイベントに立ち会います。

もちろん、結婚後もお付き合いは続き、二人から相談があれば助言することもあります。

仲人は立てるべき?

仲人は立てるべき?

恋愛結婚が増え、カジュアルな結婚式や海外ウエディングが人気だったり、将来にお金を残すために結婚式を挙げないというカップルも多いなか、仲人の出番は少なくなっています。

それでも二人や両家の間でもめごとが生じたときに仲裁に入ってもらったり、言いにくいことを伝えてもらえるなど、

仲人を立てるメリットもあります。実際、仲人を立てたカップルは離婚しにくいとも言われています。

仲人を立てるデメリットとしては、お世話をしてもらった御礼や様々な儀式に立ち会ってもらったときの足代などの費用がかかることが挙げられます。

また、結婚後も新婚旅行や季節のあいさつ、お中元・お歳暮、出産の報告といったお付き合いが続くことをわずらわしいと考える人もいます。

とはいえ、職場の上司や恩師といった頼まれ仲人は結婚後3~5年でよいとも言われていますので、両親と相談の上、仲人を立てるかどうか決めるとよいでしょう。

末永い幸せのために…

資料請求

結婚に仲人を立てるのはちょっと堅苦しい、長く続くお付き合いが面倒だと考える人もいるでしょう。

仲人にあれこれ指図をされるのも、おせっかいに感じることがあるかもしれません。

しかし、核家族化で結婚についてのしきたりや知識のある人が身近にいない今の時代に、経験が豊富な仲人は二人を結婚までスムーズに導いてくれる頼もしい味方になり得ます。

仲人が間に立つことで、両家が互いに持つ心配事や不満が結婚までに明らかになり、解決できるよう取り計らわれます。

仲人は結婚する二人、そして両家の縁を結んでくれる大切なパートナーです。

 

03-3768-8200
受付時間 10:00~17:00(木・日定休)
お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

電話で問い合わせる

ページトップへ