婚活お役立ち情報

婚活する人の年収って?婚活と年収の関係とは

婚活する人の年収って?婚活と年収の関係とは

婚活する人の年収って?婚活と年収の関係とは

婚活する際、自分の年収や相手の年収についてはやはり誰もが気になるところでしょう。

自分の年収は婚活する際に不利なのか、それとも有利なのか。

相手にはどれくらいの年収を求めるのが適正なのか。

そんな悩みの中で困っている人は多いのではないでしょうか。

結婚においてお互いの経済状況を知ることは大事なことですし、結婚と年収は切り離せない関係になります。

そこで今回は、婚活する人の年収についてご紹介しながら、婚活と年収の関係について解説していきたいと思います。

 
婚活診断テストバナ-2

婚活する人の年収はいくら?

婚活する人の年収はいくら?

まずは、婚活をする男性・女性の平均的な年収について考えてみましょう。

一般的に結婚適齢期を迎えるのは、男女ともに20代後半から30代前半にかけての時期です。

男性は女性よりも若干遅くなりがちですが、婚活する人の年収=20代後半~30代前半の年収ととらえて間違いはないでしょう。

婚活中の男性の年収

まずは男性から見ていきましょう。

結婚適齢期を迎えた男性の年収は、400万~600万が半数近くになると言われています。

その次には600万円~700万円、300万円~400万円が続きますが、サラリーマンの平均年収は400万円ほどなので、婚活中の男性の半数以上はこの平均年収にぴったり合うことが分かります。

ちなみに一般的に高収入と言われる年収1000万以上の男性は、結婚適齢期の男性の中には5%ほどいると言われています。

婚活中の女性の年収

では次に、女性の年収について見てみましょう。

結婚適齢期を迎えた女性は、過半数が100万円~300万円の年収となっており、それ以上の収入を得ている女性は全体の中では20%ほどと言われています。

女性正社員の平均年収は300万円ほどなので、これと比べると、若干婚活中の女性の年収は低いことが分かります。

年齢が若いことや、結婚を意識して非正規雇用で働いているなどの状況が影響しているのかもしれません。

婚活と年収の関係

婚活と年収の関係

ではここからは、実際に婚活を年収はどう関係しているのか、その点について掘り下げてみましょう。

婚活を始めるなら、気になるのは自分の年収、そして相手の年収です。年収は、婚活にどんな影響を及ぼすのでしょうか。

年収はその人の能力や信頼性につながる

まず、年収はその人の能力や信頼性を測るうえでとても重要なポイントになります。

例えば平均的な年収を得ている人なら、一般的な企業で仕事をしている人がわかります。

平均的な収入なら、少なくとも独身として食べていくのには困らないでしょうから、経済的に困窮していないこともわかるでしょう。

また、社会的な信用も一般的で特に問題はないでしょう。

これに対して、平均よりも高い収入の人は、何らかの能力が高く、社会的な信用や地位も高いことがわかります。

単純に年収の高い人と結婚したいと思っている人は多いですが、年収はそもそも相手が信頼できる人なのかという点を見るうえで大事な物差しになります。

男性は年収が高ければ婚活で有利になる

男性は、やはり年収が高ければ婚活では有利になる傾向があります。

女性にはやはり高収入の男性と結婚したいという気持ちがあるからです。

男性は自分の年収と平均を見比べてみましょう。

もし年収が平均よりも高めなら、やはり婚活の場では女性から積極的にアプローチされやすいはずです。

女性で、もし高い年収の人と結婚したいと思っているのなら、上の平均よりも高い年収の男性を見つけるようにしましょう。

そして割合を見てもわかる通り、やはり高年収の男性は少ないため、狭き門であることは改めて覚悟しなければいけません。

女性は年収よりも職業がしっかりしているかが重要

ちなみに女性の場合は、男性よりも収入の水準が低いため、年収が低いことは婚活の際にはさほど問題にはなりません。

女性は婚活する際に相手の年収をよくチェックしますが、男性は女性の年収にはそこまでこだわりません。

女性の場合は年収よりも重要なのは、職業がしっかりしているかという点でしょう。

一般的な企業に勤めているのか、公務員や看護師など社会的に信用のおける職業に就いているのかという点です。

年収が平均よりも低い人の婚活方法

年収が平均よりも低い人の婚活方法

年収が平均よりも高い男性はとてもモテますが、逆に年収が平均よりも低い男性はどうでしょうか。

言うまでもありませんが、残念ながら極端に年収が低いと、社会的な信用が低くなるため婚活でも不利にはなりがちです。

では年収が低い人は、スムーズに婚活を進めていくためにはどうすれば良いのでしょうか。

特に男性の場合は年収が極端に低いことは、婚活が大幅に不利になりやすいため、効率的に婚活する方法をよく心得ておく必要があります。

無職の人は仕事に就くことが大切

年収がほぼゼロに等しい人や、無職の人は、結婚したいならやはりまずは就職することが大切です。

特に男性の場合は、結婚後は一家の大黒柱となる可能性が高いため、無職の人はとにかく女性から信頼されません。

女性の場合は、確かに年収が低いことをそこまで問題にはされませんが、無職だとやはり信頼は薄くなります。

「この人は普段何をしている人なんだろう?」と必要以上に不審がられることも多いため、無職の場合はまずはとにかく仕事に就くことが必要となります。

結婚を意識して転職する人も多い

年収が低いと、やはり結婚に限らず将来的な不安も溜まりやすくなります。

結婚資金は貯蓄しづらいですし、結婚できたとしても貯蓄のない生活を強いられて家族でつらい思いを強いられることになるでしょう。

そのため、やはり結婚を意識して転職する人も多くいます。

今の年収では結婚もできない、だから年収アップを目指して転職するということです。

また、現段階では年収が低くても、年収アップのために転職活動中ということを伝えれば、相手が受ける印象も変わってきます。

将来性や職業の安定性をアピールする

職業の安定性や将来性をアピールしていくという方法もあります。

極端に低いというわけではないのなら、これからステップアップしていくということや、安定性の高い職業なのでリストラの心配がほとんどないということなどを相手に伝えていくことも大事です。

何もすべての人が年収の高い人との結婚を望んでいるわけではありません。

良い相手を出会えて、価値観が一致しているなど良い部分がたくさんあるのなら、少しくらい年収が低くても問題にならないことも多いす。

年収が低いことをアドバイザーに相談する

もし結婚相談所などを利用して婚活するなら、年収が低いことをコンプレックスに感じているのをアドバイザーに相談するのも大切です。

すると、年収にあまりこだわらず、少しくらい平均より低くても大丈夫な女性を紹介してもらえる可能性が高まるでしょう。

また、仕事の信用度や安定性などを結婚相談所スタッフが相手にアピールしてくれるため、良いサポートとなることが期待できます。

年収が高いことが逆に不利になるパターンも?

年収が高いことが逆に不利になるパターンも?

ちなみにお伝えしておくと、逆に年収が高いことが婚活で不利になるパターンもあると言います。

それは状況によって異なるため、それぞれのパターン別に見ていきましょう。

男性は年収が高いからといって安心しすぎは禁物

年収が高いから婚活は安泰……と安心しすぎるのは禁物です。

そのせいで仕事をしながら婚活をのんびり進めていき、結果として婚期を逃してしまう男性は少なくありません。

年収が高い人は多忙を極める人も多いでしょうから、なおさら婚活と仕事の上手な両立には気をつけなければいけません。

また、年収が高いと、少なからず「お金目当て」で近づいてくる人もいることを忘れてはいけません。

安易に相手を選んでしまうと、価値観の不一致などから後になって後悔をする可能性もあります。

高収入の女性はモテない?

女性は高年収だと、正直なところ男性からは距離を取られてしまうところがあります。

女性には家庭に入ってもらいたいからこそ、高収入の女性は結婚後も仕事を続けたいと言うのではないかという不安や、男性である自分の方が年収が低いという劣等感などが影響しているのかもしれません。

もちろん、高年収の女性は婚活で絶対に不利になるというわけではありません。

ただ、傾向はあるため、自分により合う人を見つけるための婚活は意識する必要があるでしょう。

高収入の男性と結婚したい女性の婚活方法

高収入の男性と結婚したい女性の婚活方法

年収1000万以上やそれに近い高い年収を得ている男性と結婚したい、と憧れている女性はたくさんいます。

やはり年収は高い方が魅力的に感じますし、実際に、それだけの年収を得ている人ですから何かと能力の高い魅力的な人が相手であることは確かです。

しかしお分かりの通り、相手は平均以上の年収の男性ですから、ある程度覚悟を持って婚活には臨むべきでしょう。

ここでは、年収の高い男性と結婚したい女性の婚活方法について解説していきます。

高収入の男性と出会える婚活方法を知る

年収の高い男性と出会うためには、やはり効率良く高収入の男性と出会える婚活方法を見いだす必要があります。

おすすめの方法としては以下のような婚活方法があります。

婚活パーティー

選ぶべきは、通常の婚活パーティーではなく、男性に対して年収の制限がある婚活パーティーです。

ハイステータスの男性と出会える婚活パーティーを選び、頻繁に足を運ぶことが大切です。

年収に制限が設けられているのですから、参加してきている男性はある程度高水準の年収を得ている男性ばかりです。

通常の婚活パーティーに参加して地道に高収入の男性を探すより、出会いは非常にスムーズになります。

結婚相談所

結婚相談所もおすすめです。

一般的な結婚相談所に登録したうえで、アドバイザーに相手に求める年収を伝えておくのも良いですし、比較的高収入の男性が多く登録している結婚相談所に登録するのも良いでしょう。

結婚相談所なら、アドバイザーの意見なども聞きながら婚活を進めていけます。

高い年収の男性と結婚するためにはどうすれば良いのかなど、参考になるアドバイスも聞けるはずです。

婚活サイト(アプリ)

婚活サイトも、高い年収の男性と結婚する際にはおすすめの婚活方法の一つです。

婚活サイトも婚活パーティーと同じで自分で能動的に婚活を進めていかなければいけませんが、相手を探す際に年収や職業でプロフィールを絞り込めることも多いです。

年収の高い男性を探す方法としてはとても効果的です。

顔が見えないネットならではのトラブルには注意しつつ、婚活サイトの利用もぜひ考えてみましょう。

年収の高い男性について理解を深める

ちなみに基本的なこととして、年収の高い男性について理解を深めることも大事なことです。

どんな職業の男性が多いのか、仕事はいつもどれくらいしているのか、人柄はどのような人が多いのか、どのような結婚を望んでいる人が多いのかなど……より相手について知れば、高収入の男性と歩み寄ることにもつながります。

高収入の男性は、独特な価値観を持っている人も多く、仕事の形態も一般的なサラリーマンとは違う可能性もあります。

そのような違いを受け止めることが、年収の高い男性との出会いを求めて婚活することなのです。

まとめ

婚活と年収はとても重要な関係を持つものです。

特に相手が信頼できる人なのかを確かめるうえでは、年収は非常に大事な役割を果たします。

婚活中の人の平均的な年収よりも低い年収の人は、婚活における不利な状況を受け止めたうえで、自分に合った婚活を選ぶ必要があります。

また、年収の高い人と結婚したい人は、同じく最適な婚活方法を見いだすことが重要です。

ぜひ年収と婚活の関係をしっかり認識し、婚活をスムーズに進めていきましょう。


<<LINE登録でお役立ち情報や最新情報を手に入れましょう>>

友だち追加

03-3768-8200
受付時間 10:00~17:00(木・日定休)
お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

電話で問い合わせる

ページトップへ