婚活お役立ち情報

【再婚】バツイチ男女の婚活方法が知りたい!

再婚したいけれど、バツイチ経験が邪魔してなかなか前に進めない、そう悩んでいる人も多いかもしれません。離婚歴がある自分は、どうやって婚活したらよいのか困ってしまうこともあるでしょう。しかし、バツイチで再婚を望む人は想像以上に多く、出会いのきっかけさえあれば理想の再婚をすることも可能です。今回は再婚を希望して婚活をしている男女は意外なほど多いことや、男女別に再婚を成功させる方法を詳しく紹介します。
 
再婚希望で婚活をしている人は多い
 
f1799270065b50bedd3bccebd0dfab19_m 
 
バツイチでも婚活や再婚に積極的に参加しましょう。理由としては「バツイチの男女は多くいる」「再婚に理解がある人が増えている」からです。まず、日本では結婚したカップルの3組に1組が離婚すると言われており、約2分おきに1組の夫婦が離婚しているという現状があります。バツイチになったすべての人が再婚を望むわけではありませんが、中には「もう一度結婚をしたい」と考える人も少なくありません。自分と同じ立場の人は意外なほど多く、同じ立場だからこそお互いを大切にできるパートナーがいるはずです。そのため「離婚経験があることはマイナスではない」のです。

ただ、最初から「自分はバツイチです」と言いにくい人もいるでしょう。そのような人のために、婚活市場の中では配慮しているケースもあります。例えば、「婚活パーティー」と呼ばれる男女が合同で出会える参加資格では、「離婚歴の有無の記載は必要がない」ことが多いです。こうした配慮のある婚活を利用すれば、バツイチでも堂々と婚活を利用できるでしょう。
 
女性の再婚はこう成功させる!
 
d7a49597d9e980c33c232724322df77b_m 
 
バツイチ女性が再婚を成功させるポイントとしては「容姿に気をつかう」「自立していることをアピールする」「出会いを楽しむ」「自分に合った婚活市場をえらぶ」の4つが大切です。

まず容姿に気を使うことは、女性の身だしなみとしてとても大切なことです。メイクをしない、洋服選びも適当といった容姿では「生活感」が感じられ、いかにも結婚生活に疲れたようなイメージを持たれてしまいます。バツイチであっても若い頃の恋人を選ぶような気持ちを持ち、メイクや服装に気をつけて清潔感を持つようにしましょう。そして「自立している」姿勢を見せることも大切です。女性の一人暮らしは経済的に不安定なことも多く、再婚を希望する理由として経済的援助がほしいということもあるでしょう。しかし、結婚後は金銭面をあなたに頼るということをアピールしてしまうと、多くの男性は困ってしまいます。結婚後も仕事をしてお互いを支えていくという自立をアピールすることで、男性も安心して再婚相手として見てくれることが多いでしょう。

そして「出会いを楽しむ」「自分に合った婚活市場をえらぶ」ことも重要です。バツイチだから、どうせ自分は恋愛ができないとして行動をしないと、いつまでたっても良い人に出会うことはできません。婚活市場においてはバツイチ同士の出会いの場を設けているところもたくさんあります。また、そうした婚活市場であっても、自分の理想ばかり押し付けてはいけません。バツイチを受け入れてくれる人であれば、多少年齢が高くても、収入が低くても構わない、そうした妥協点を加えて自分に合った婚活を選ぶようにしましょう。
 
男性の再婚はこう成功させる!
 
2fdc109bcb28b9749ec08f3bf8d3ad79_m 
 
一方、バツイチ男性の再婚を成功させるポイントは「謙虚になる」「とにかく行動する」「離婚理由の伝え方に気をつける」「器の大きさをアピール」するということです。

男性の場合、自分を大きくみせようとして自分の話ばかりしたり、仕事のアピールをたくさんしたりする人もいます。しかし、一度結婚生活に失敗した経験を踏まえ、「こんな自分でも良いですか?」といった謙虚さを持つことも大切です。また、離婚理由も別れた相手の欠点をあげてしまう人がいるのですが、そこでも謙虚さを持って説明しましょう。例えば「前妻が全く家事をしなかった」と離婚理由をストレートに婚活相手に伝えると、相手の女性としては「家事が完璧な女性を求めている」と感じてしまうでしょう。この場合「お互いが忙しく家事に協力できなかった」と謙虚な姿勢で伝えることにより、相手の女性も「協力しながら家事を分担できるかも」と捉えることができます。このように離婚した相手に対しても思いやりを持って話すことは「器の大きさ」をアピールすることにもなり、婚活相手にとっても安心できるでしょう。

そして、男性の再婚には「行動力」も必要です。仕事が忙しいからなどと言って自分から行動しないでいると、理想の相手に出会うことはできません。また、気になる女性が表れたら自分から積極的に連絡先を聞く、デートに誘うなどの行動を起こしましょう。行動的ないわゆる肉食男子は、女性にとって頼りであり魅力を感じるものです。
 
バツがついていることが気になる場合
 
8c8fa122b200483a5225ab191485d97b_m 
 
しかし、「バツがついていること」をどうしても気にする人もいるでしょう。友人がせっかく合コンを開いてくれても、そこで「実はバツイチです」というのに気が引けることもあります。

そうした人は「再婚希望・再婚理解者限定の婚活」に参加してみましょう。そこには同じく離婚を経験したバツイチ同士しかいないので、離婚経験を恥じることもなく、堂々とパートナーを探すことができます。たとえ理想の相手に出会えなくても、同じ経験をした人同士が集まるため、話が盛り上がったり共感できたりすることは多いはずです。

また、「結婚相談所を利用して専任のアドバイザーのサポートを受ける」こともおすすめです。結婚相談所のアドバイザーは婚活におけるプロです。再婚と言う条件のもと、自分に合った人を紹介してもらえたり、自分に足りない部分を教えてもらったりなど、きっと婚活をスムーズに進めてくれるでしょう。
 
思い切って婚活をはじめよう!
 
00cc8eb73958e57e7c2a3cc2c0541d4d_m 
 
バツイチだという人は当たり前のように多く、離婚経験があるからと言って再婚ができないということはありません。一度結婚生活に失敗しているからこそ、次の結婚では相手を思いやる気持ちが増し、幸せな家庭づくりに努力を惜しまない人も多いのです。バツイチだからといって必要以上に悩む必要はありません。まずは結婚相談所などを利用し、思い切って行動を起こしてみましょう。

03-3768-8200
受付時間 10:00~17:00(木・日定休)
お問い合わせ・資料請求

お気軽にお問い合わせ・ご相談ください

電話で問い合わせる

ページトップへ